週休6日 スピリチュアル☆リッチ

豊かで楽しいファミリーファーストな日々☆

2005年08月

自分に質問する

一日一回ポチッとお願いします。

脳は質問したことに必ず答えを見つけようとします。

毎日を豊かに楽しく過ごしている人達は「今日何をしようかな?」とか「誰をどうやって喜ばせようかな?」とか「何をして楽しもうかな?」などと自分に質問しています。すると答えは遅かれ早かれ自動的に脳から返ってきて、豊かで楽しい生活が現実化されます。

一方で「どうして自分はダメなのだろう?」とか「今日は何をしなくてはいけないのか?」とか「先が心配だしどうしようか?」などと自分に質問している人もいます。答えは同じように返ってきて、あまり面白くない人生が現実化されます。

目標はどの感情からくる?

一日一回ポチッとお願いします。

達成したい目標はどんな感情からくるものでしょうか?

もし義務感からくるものであったなら、達成しても満足は得られません。周りの期待など関係なく、やりたいことをやりましょう。その時は達成感と喜びがあります。

やらなくてはいけないことが何もなかったとしたら、何をやりたいでしょうか?

理由なんかなくても、ただやりたい。それが本当の目標です。

偉大なマンネリ

一日一回ポチッとお願いします。

良い本を読む、良い話を聴く、良いセミナーに出る。これらは成功するには大切な一歩ですよね。でも、これは一日だけ走ったのと同じなんです。しばらくすると何の意味も無くなります。

スポーツと同じで何度も繰り返して行うことが大切です。「1回聞いたからこの話はいいわ」ではもったいないのです。そのことが自然に無意識に活用できる状態までいって、はじめて意味があります。

地味な反復練習が大切なんですね。一流のスポーツ選手ほど基本練習を大切にしているということです。同じ本を何度も読む、同じ話を何度も聴く。

変な応用を練習するよりも、偉大なマンネリを繰り返すことが大事です。

 

 

何も持ってなくてもいい

一日一回ポチッとお願いします。

昨日、一昨日と資産家の方と一緒でした。

その方曰く、「どうやって人のお金で、人にビジネスをやってもらうかを考えて、みんなが幸せに働ける状況を創ってあげればいいだけ」

そしてとにかく委任することが大切だと。「自分でできなければ人にやって貰えばいい、自分のやりたいことだけやればいい、お金を持っていなければ人のお金でやればいい」、「先のことは一切心配しなくていい」、「人にお金を借りるときはアドレナリンがでてワクワクする」とか、とにかく人並みはずれた感覚の持ち主でした。

とにかく行き詰まってわからなくなったら、動くことが大事だとも教えて貰いました。

人柄がいい!!何でも教えてくれる!!気前が良い!!まさに豊かで楽しい人生を謳歌している雰囲気が全身から出ていました。

自分の将来もこんな風にならないといけないなぁと思いましたね

自分の運を信じる

一日一回ポチッとお願いします。

運は信じることで引き寄せます。自分は強運なんだと信じていれば運は味方につきます。

その時は否定的にしか思えないことが起こっても、後で考えれば反対にあの事は良かったと思えることってありますよね。初めから自分の運を信じていれば、否定的に思えることが起こっても悲観的になる必要はありません。

とことんと自分の運を信じることが、幸運を引き寄せるコツです。そして幸運を迎え入れる準備をしておきましょう!

“幸運とは準備と機会が出会うことである”

成功する人

一日一回ポチッとお願いします。

成功する人ってどんな人だろう?

世間ではいろいろ言われているけれど、個人的には今まで会った人で成功している人は“諦めない人”ではないかな?と思います。良い意味でハングリーで自分の夢を実現する欲望が強い人、そんな印象があります。

夢を実現する課程は楽ではないことはたくさん起こります。それでも絶対に諦めないという姿勢を崩さない。

2年間にクリントン元大統領の講演会を聞きに行きました。そこで彼が最後に言った言葉は忘れられません。「絶対に、絶対に、絶対に、諦めるな!!」

マイライフ クリントンの回想 MY LIFE by Bill Clinton 上

 

マイライフ クリントンの回想 MY LIFE by Bill Clinton 上

マイライフ クリントンの回想 MY LIFE by Bill Clinton 下

 

 

アクセルとブレーキ

本当にやりたいことは何でもできる。今までの経験上、本当やりたいことって結構できたりすんですよね。苦しいこともある。でもその苦しみは結局自分で作り出してます。

やりたいこと、叶えたい夢に向かって「やるぞ〜!!」アクセル踏んでいくんだけれど、「できないかもしれない」とか「他の人からどう思われるだろう?」とか「失敗したらどうしよう」とかブレーキも同時に踏んじゃう。

ブレーキさえ踏まなければ、すんなり苦しみもなくいけるんだけど、ついつい自分でマイナスのブレーキ踏んじゃう。

だから何かをやるときは、“やってみよう”ではなく、“死んでもやりたい”ことをするようにしています。これだとあんまりブレーキ踏まなくていいので、案外すんなり事が進みますョ。

セルフイメージ

一位からダウンしちゃいました。

京都外大西高負けちゃいましたね。父の母校で、大学は妹の母校なので応援していたのですが残念ですね。しかし球児達の頑張りに負けてられないと良い励みになりました。

話は変わって今日はセルフイメージの話題です。

人は自分が心から信じている自分のイメージ通りになるというのです。

自分は「そこそこの収入の人間なんだ」と信じていればその通りになる。かといって本当はお金を持っていないのに無理に「自分はお金持ちだ」ということを自分自身に思い込ますことも難しいですよね。

そこでいいセルフイメージをある人に教えて貰いました。

“一時的に銀行残高が

少なくなった大金持ち”

いいですね〜これは!一時的にないのだからすぐに戻る、しかも今はお金をもっていなくてもいいので自分を騙さずに信じられる。

「自分はお金持ちを目指している」というのも悪くはないのですが、期日が決まっていないと、いつつまでも“目指している”状態になってしまいます。夢は“いつか叶えてやる”ではなく、日付をいれること。ワタミの社長さんも言ってますね。

新たなる「挑戦」―夢をカタチにする時
 
 

いろんな角度から見る

一日一回ポチッとお願いします。

ee446c93.JPG

 

←モナコを山の上から見下ろした風景。上から見れば全然違う印象でしたョ。

 

 

人生をいろんな角度から見ると楽しいですよ。

精神的なことだけでなく、肉体的なことだでなく、エネルギー的なことだけなく、社会的なことだけでなく、個人的なことだけでなく、金銭的なことだけでなく、色んな角度からバランス良く見られるように。

何か1つか2つの方向からでしかものを考えられないと充分に人生を楽しめなくなっちゃいますよ。

栄養と同じで偏らないようにしましょう!

 
 

リラックスする

一日一回ポチッとお願いします。

d29dd263._PE_SCMZZZZZZZ_

 

 

中村天風と植芝盛平 氣の確立 幻冬舎文庫

人はリラックスしているときが能力を一番発揮できます。

合気道の藤平光一先生も本の中で、リラックスがしているときは力が一番強いといっておられます。実際、藤平先生の息子さん藤平信一先生にお会いした時も、リラックスしている時の自分の力に驚きました。

これは腕力の話ではなく、脳がリラックス状態のときに最大限の能力を発揮するということらしいのです。

仕事でも、私生活でも、スポーツでも、リラックスして楽しみましょうね!

お客さんは誰?

一日一回ポチッとお願いします。

 

仕事でお客さんを理解するのは大切なことですよね。セールスの方、自営業の方なんかは毎日考えてますよね。お金を稼ぎたかったら、自分のお客さんを満足させればいい。ごく当たり前の話ですよね。

「自分は裏方の仕事だから、お客さんとは接触しないんだ」と思っている人もいるかも知れません。でもどんな仕事でもほとんど毎日お客さんと接しています。

自分にお金を払ってくれる

存在は全てお客さんです。

給料をくれる会社は貴方

お客さんなのです。

 

毎月、定期的にお金を払ってくれる貴重なお客さんです。自営業の人にはわかる話ですね。自分に定期的にお金を払ってくれるお客さんを見つけるのには大変ですからね。

会社というお客さんの代理人は社長であったり、上司であったりします。

お金を稼ぎたかったら、自分のお客さんを満足させればいい。

お客さんに文句をいうのをやめて、満足させる方がお金をたくさんくれますよね。「ちゃんと働いてるのにお金が少ない」とはお客さんには普通は言いませんよね。

もちろんお客さんを選んでもいいのです。全ての人の要望に答えることは出来ません。自分自身も満足で、お客さんも満足させられることを選択すればいいだけです。

自分にお金を払ってくれる存在(お客さん)をしっかり選んで、満足させればお金を稼ぐのは難しくありません。

満足のいく人生

写真

 

 

 

人は誰でも満足のいく人生を送りたいものですよね。

今回はアップルコンピュータの創立者、CEOのスティーブ・ジョブス氏のスピーチからその秘訣を探ってみましょう。

ジョブス氏は、実家のガレージで2人からアップル社をスタートさせて10年で大企業にしました。しかし、その成功の矢先に役員会で会社をクビになるのです。失意のドン底の中で、やがて彼はこの仕事が大好きなことに気づくのです。そして新たに別の会社を立ち上げて、そこで現在の奥さんと知り合い、数年後にはアップル社を買収して、再びアップル社のトップとして返り咲いたのでした。

信念を放り投げちゃいけない。
私が挫けずにやってこれたのはただ一つ、自分のやっている仕事が好きだという、その気持ちがあったからです。皆さんも自分がやって好きなことを見つけなきゃいけない。

それは仕事も恋愛も根本は同じで、君たちもこれから仕事が人生の大きなパートを占めていくだろうけど自分が本当に心の底から満足を得たいなら進む道はただ一つ、自分が素晴しいと信じる仕事をやる、それしかない。そして素晴らしい仕事をしたいと思うなら進むべき道はただ一つ、好きなことを仕事にすることなんですね。まだ見つかってないなら探し続ければいい。落ち着いてしまっちゃ駄目です。

心の問題と一緒でそういうのは見つかるとすぐピンとくるものだし、素晴らしい恋愛と同じで年を重ねるごとにどんどんどんどん良くなっていく。だから探し続けること。落ち着いてしまってはいけない。

マイナス思考の治し方

1ea2d2ff.JPG

 

←牛追い前夜のパンプローナの街角

 

寝る前と、朝に起きたときの時間にちょっとだけ気をつければマイナス思考は治ってきます。

まず、寝る前には良い気分になる本を読んだり、気持ちの良い音楽を聞いたりして良い気分になってから寝ます。否定的なものを見たり、考えたりしない。睡眠に影響がでて朝の目覚めが悪くなります。ここでは長くなるので省略しますが他にも色々と悪影響がでますので、寝る前に否定的なものを見たり、考えたりは辞めましょう!そもそも夜は考えることには適してはいません。夜に考えることは否定的になりがちです。

夜はな〜にも考えない

寝るのが一番!

 

そして朝起きたらここでも良いことだけを考えましょう。何にでもいいので感謝するとかいいですね。朝は考えることに適しています。

 

考えごとは朝早起き

してやりましょう!

 

たったこれだけでも随分と気持ちが変わりますよ。習慣は人を作ります。

人間関係のあり方

6d5fcafa.JPG←男女関係の縮図が見られる夜のスペイン階段(ローマ)

 

 

人間関係で悩むことって多いですよね。仕事や家庭、友人、恋人…どうすればうまくいくのか?それには何の為に人は他の人と関係を組むのかを知ると役に立つかも知れません。

他の人と自分の意見や考えが違っていることで、うまくいかないと思っている人が多いかもしれませんが、他の人と意見や考えが違っていないと意味がないのです???

人は他の人を通してしか、自己を認識できません。例えば、生まれた時から日本人しか知らず、外国の事を一切知らず、外国人を見たことも聞いたこともなければ、人は自分が日本人であることは自覚できません。別におとぎ話ではなく、ほんの200年弱前の日本人ですね。自分と違う外国人を見て、初めて自分が日本人であることを認識し始めるのです。

なので自分をもっと知るために、自分と違う意見や考え方の人がいないと、たいへん困るんですね。

大事なことがもう1つ。

人間関係はお互いが与え合う

のがうまくいくコツです

相手から何をもらえるのか?という関係の組み方はどんな関係であれ、壊れていきます。雇用関係であれ、売買関係であれ、夫婦関係であれ、友人関係であれ、お互いが与え合う関係をつくりましょう!

不安や恐怖を克服するコツ

 
今を生きていれば不安になることはありません。
どういうことかと言えば、不安になるということは意識が未来にいっているということです。不安を抱えているという人は、間違いなく“先”のことに集中していて、“今”には集中していません。
 
今に集中して先のことを考えなければ、不安はほとんど起きません。
実際、この前にバンジージャンプに初挑戦しましたが、ずっと意識を今に集中していたのでほとんど怖くはありませんでした。
 
「この高さから落ちるとどうなるのかな?」とか「落ちてる間はこわいのかなあ?」とか先のことは全然考えずに、今見えているものに集中するのです。例えば、「バンジーの命綱のゴムはカラフルでかわいい」とか、「下に歩いている娘はかわいい」とか(笑)。すると全然こわくありません。
 
 
トラウマや恐怖症は意識が過去にいっている人に起こります。
意識が過去の経験に入りこんでいる為に起こります。過去から意識を今に集中させることで消えていきます。
 
 
 
今日より大切な日はない、
 
今より大切なときはない、
 
今を生きよう!
 
 
livedoor プロフィール
Takao Oga

バナーを作成
記事検索
Archives
ツイッター
最新コメント