週休6日 スピリチュアル☆リッチ

豊かで楽しいファミリーファーストな日々☆

2007年11月

やる氣がでないのは、

いつもポチッとありがとうございます

モチベーションが上がらない、やる氣がでないというのは、目標がつまらないだけす。自分自身がワクワクする目標を持っていると、やる氣は自然にでてきます。

例えば、とても好きな異性がいれば、その人と会ったり話したりするのに、モチベーションを上げたり、やる氣(違う意味ではありませんので笑)を出したりする必要はありませんね。朝早く起きるのも、夜遅くまで起きているのも平氣になります。

彼女(または彼)と一緒にいるという目標が、ワクワク・ドキドキするからです。

「特に目標がない」という人がいますが、本人が氣づいていないだけで、目標は誰でも持っています。

“今月の生活費を稼ぐ”、“なんとか食べていけるようにする”、“現状を維持する”などの目標を無意識に立てています。こんな目標ではドキドキしないので、やる氣は当然でてきません。

ワクワクする目標を今すぐ立てましょう。

 

読んだらポチッとお願いします

悩まない

いつもポチッとありがとうございます

何かの問題で悩んでいたら、その問題を解決できそうな人に相談するか、解決を委任します。自分では悩まないようにします。

決断を迷っているだけであれば、とにかく決断をします。

失敗をしたくないから決断できないのかも知れませんが、多くの場合は決断してからしか、良いか悪いかはわかりません。

決断をせずにグズグズと先延ばしにしているよりも、間違ってもいいから決断を下す方が、良いことが多いです。

将来に対して下らない心配はしないようにします。

“ですから言っておきます。食べ物が十分か、着る物はどうか、といったことでいちいち氣を使うのはやめさい。人の命は、食べ物や着る物よりどれだけ価値があるか知れないのです。カラスを見なさい。種もまかず、刈り入れもせず、倉を持っているわけでもありません。それでもゆうゆうと構えていられるのは、神が養ってくださるからです。神にしてみれば、カラスなどより、あなた方の方が、よっぽど大切です。” ルカの福音書12.22〜24

読んだらポチッとお願いします

セミナー無事終了

いつもポチッとありがとうございます

11月23日、ザ・リッツ・カールトン大阪でのセミナーは大成功に終わりました。

120名以上の方が集まって会場は、満席でした。

インタビューアーとして初体験でとても楽しめました☆

正直、大勢の前にでるのは苦手なのですが、やってみると結構楽しめました

自分からはたくさんの人の前で長時間話すことはやらなかったと思います。こういった機会を頂いたので、挑戦してみました。

主催者の松尾さん、ミサキリュウさんをはじめ関係者の方々、ありがとうございました。おかげでとても楽しい時間を過ごせました。

読んだらポチッとお願いします

目標達成率を上げる

いつもポチッとありがとうございます

いつの間にか3位。ありがとうございます。

 

目標を達成するには、それを公表して、一緒に達成する仲間を見つけることでより達成しやすくなります。

例えば、私は3年前にホノルルマラソンで完走するという目標を立てました。

目標を立てた時点では5kmも走ったことはなかったですが、同じ目標の仲間と取り組むことになりました。

目標を立てて5か月後、目標は達成できました☆

もし一緒に取り組む仲間がいなければ、絶対にやめていたはずです。

本番の3か月前には、膝を痛めて1か月以上走れませんでした。それでも辞めなかったのは、自分だけ諦めるのが嫌だったからです。

本番のレースでは、30kmくらいから膝が痛くなってきました。それでも最後まで走れたのは、自分だけ脱落するのが嫌だったからです。

目標を達成したときに、一緒に祝える仲間がいれば楽しさは何倍にもなります。

読んだらポチッとお願いします

悪い習慣を変える

いつもポチッとありがとうございます

悪い習慣を止めようと思っても、なかなかうまくいきません。

その習慣によって何かかなりショッキングなこと(例えば喫煙していてガンであることがわかった)がないと、しばらくは我慢できても、また同じことを繰り返します。

それは、悪い習慣によって精神的に満たされていたことが、奪われているからです。

その習慣によって、何が満たされていたのかを探して、同じように精神的効果のある他の害のない習慣に変えることが必要になってきます。

読んだらポチッとお願いします

経営者の陥る5つの罠

いつもポチッとありがとうございます

以前にメンターの一人に教えてもらったことです。

経営者でなくても、当てはまりますね。

 

〃覯未茲蠅癲▲好董璽織垢鮟纏襪垢襦

⊃佑帽イれたい事を優先して、人に責任をとらせない。

L棲里気茲蠅癲確実さを好む。

ぞ彳佑茲蠅眥艦造鮃イ燹

ゴ萎である為に、信頼されない。(弱みを見せない)

 

読んだらポチッとお願いします

情で判断しない。

いつもポチッとありがとうございます

情で判断すると、あとで困る場合が多くなります。

“よく頑張ったから”という理由だけで部下に昇進や昇給をしても、良い結果につながるかどうかは、わかりません。報酬はその人の仕事の成果を基準に決める方がうまくいきます。

“あいつとは長い付き合いだから”というだけで、お金の貸すのは良い結果につながらないことが多いです。客観的に見て、そのお金で彼は良くなるのか、返済の能力があるかどうかを判断の基準にした方が良いです。もしくは、“お金は最終的に戻ってこなくても良い”と思えるなら貸してもいいかも知れません。

他の人の状況に同情できる感覚を持つことは、非常に素晴らしいことですが、それを判断の基準にすると、良いことは余りありません。

 

読んだらポチッとお願いします

成功の近道

いつもポチッとありがとうございます

成功する近道は、師匠を見つけることです。

自分がやりたいことをすでにやっている人、これから極めたい分野のマスターなど、目標となる人物を師匠にします。

そして、できれば直接指導をしてもらえるようにします。

師匠は複数でもかまいません。自分が目指す分野にそれぞれの師匠を設定します。また直接会うことが難しい人、すでに亡くなっている人でもかまいません。

その人が本を書いていれば読破して、映像が残っていれば見ます。

これをすれば、大幅にスピードがアップします。

 

読んだらポチッとお願いします

自分の得意なことを見つける

いつもポチッとありがとうございます

この前に行ってきた済州島で射撃をしてきました。

射撃

←初体験なので、ドキドキしましたね☆

本物の銃なのに、ものすごく説明がゆるいんですね。

「ここから的を見て。引き金ゆっくり引けばイイです。はい、引き金を引いてください。」

これ位のゆるい説明しかありません

 

それでは試しに引き金を引くと、いきなりの実弾発射“パーン”

う〜ん、構えの練習とかないのですね

申し込んでから、15秒以内に実弾発射です

 

一緒に行った友人は初めてにもかかわらず、120点満点中115点を叩き出し、名前を店に貼り出してもらっていました

ほんとに初めてなのかと店の人も驚いてました

「マシンガンも撃てますよ」とのお店のおススメがありましたが、次はクレー射撃に挑戦です。

クレー

 

フリスビーのようなものが飛んできて、それをショットガンで撃ち落とすやつです。

←こんな感じです。

初めてだと1発も当たらないのが普通といわれましたが、なぜか私には抜群の相性の良さで20発中15発命中

射撃の指導員から、「オレよりもうまい」とほめられて、私の得意なことにクレー射撃が追加されました

こうして、のび太のような我々は射撃場を後にしました☆

 

一人ひとり、得意なこと、できることは違います。

他の人と比べても意味はありません。

本人にも何が得意かわかっていないことが、たくさんあります。

旅行に行ったり、いろいろなことを体験することで、新たな自分が発見できます。

自分の特性を見つけて活かしていけば、より人生が楽しく広がりますね☆(クレー射撃が何に活かせるのかはまだわかりませんが・・)

読んだらポチッとお願いします

livedoor プロフィール
Takao Oga

バナーを作成
記事検索
Archives
ツイッター
最新コメント