週休6日 スピリチュアル☆リッチ

豊かで楽しいファミリーファーストな日々☆

2007年12月

目が覚めているとき

いつもポチッとありがとうございます

今までの人生はまったく無駄がなく完璧であったことを確信して、これからの人生にも不安も恐怖もまったく感じないで、ワクワクドキドキしている時が人生で目が覚めているとき。

それ以外の時は、人生で、寝ているか、寝ぼけているとき。

なるべく起きている時間を増やしたいですね。

読んだらポチッとお願いします

無意識→意識→無意識

いつもポチッとありがとうございます

朝起きてから寝るまで、人の行動は90%以上、無意識で行っています。

意識して意図的にすることで、人生は変わります。

意識して意図的にできれば、もう一歩進んで、それを無意識にできるまでやれば、スゴイことができます。

例えば、対人関係が苦手な人は、人と会うときに、ほとんど無意識に表情も姿勢も固くなって、視線も合わせられないことが多いです。

これを意識して、笑顔で姿勢を良くしてアイコンタクトをとれれば、ガラリと変わります。それを意識して繰り返して、無意識にできるようになれば、対人関係は劇的に変わります。

スポーツの一流選手も、最初は意図的に練習して繰り返して、本番で瞬時の判断で無意識にできるように訓練しています。

読んだらポチッとお願いします

ワクワク念波

いつもポチッとありがとうございます

思考は現実しますが、現実化するには感情と一定の期間も必要です。

強い感情が一定期間あることで波動がでます。

そして現実を引き寄せます。

毎日が辛いと感じている人には、辛いと感じる現実がやってきます。

感情で感じている現実が、そのままやってきます。

なので、毎日をワクワクする感情で過ごせるように工夫します。

ワクワクする映画を見る。

ワクワクする本を読む。

ワクワクする場所に行く。

ワクワクする人に会う。

ワクワクする乗物に乗る。

ワクワクするところで食事する。

ワクワクするスポーツをする。

ワクワクする服を着る。

ワクワクする音楽を聴く。

なんでもいいのでワクワクすることを毎日の生活に増やせば、起きる現実もワクワクするものに変わっていきます。

 

読んだらポチッとお願いします

使う人、使われる人

いつもポチッとありがとうございます

嫌な仕事をお金の為にしているのは、お金に使われている人。

好きな仕事を好きなだけしているのは、お金を使える人。

いつも時間に追われているのは、時間に使われている人。

いつも楽しい時を過ごしているのは、時間を使える人。

他の人を使える人の収入は高い。

他の人に使われる人の収入は低い。

 

使われる人生は辛い。

使える人生は楽しい。

 

読んだらポチッとお願いします

現実は創り出している

いつもポチッとありがとうございます

ある程度、大人(16〜18歳)になってからの出来事は、例外なく自分の思考によって、引き寄せています。

強く望んでいることは、強く引き寄せられます。強く否定していること(不安や恐れ)も引き寄せられます。

感情は、現実を引き寄せるための便利なツールです。

ある現実に対してネガティブな感情(不安や恐れ)が出てきたときは、否定していること(不安や恐れ)が引き寄せた結果です。それに氣づいて思考を変える機会になります。

ある現実に対してポジティブな感情(喜びやワクワク)が出てきたときは、望んでいることを引き寄せた結果です。さらにその感情に集中することで、もっと良い現実を引き寄せます。

ネガティブに思える現実を引き寄せてから、対応するよりも、思考や感情をコントロールして、心地よい現実を引き寄せる方が楽です。

読んだらポチッとお願いします

エネルギーの転換

いつもポチッとありがとうございます

自分の欠点や過去のことなどが氣に入らないので、それを否定したり、自分を責めても、欠点はなくならず、過去も引きずります。

感情もエネルギーです。

エネルギーは、形を変えることはできても、無くなることはありません。

自分から引き離したり、無くそうとはしないで、うまくエネルギーを転換しましょう。

例えば、彼(彼女)に精神的にショックな振られ方をした →  自分をバージョンアップさせる力に変える。

過去にあった感情的に辛い出来事も、うまくいかせるエネルギーに変えます。

否定したり、自分を責めれば、その状態を長く維持するだけです。

読んだらポチッとお願いします

問題の対応の仕方

いつもポチッとありがとうございます

問題の対応の仕方はいくつかあります。

1つめは、現実逃避。

多くの人が問題に向き合うよりも、それを避けて通ります。問題と向き合わずに済ませば、一時的に氣分が良くなるからです。しかし逃避しても、問題は依然として残ったままです。ほとんどの場合、状況は悪化して、いずれ逃避することも苦痛になります。

2つめは、ネガティブな対応。

問題に対して、怒り・フラストレーションなどの感情で対応します。うまく解決できるケースは少なく、反対にまわりの人にも問題を広げていきます。

3つめは、ポジティブな対応。

冷静に考えて、誠実に対応します。最終的に関わっている人が全て納得できるWIN-WINの状態をイメージします。利害関係のない第3者に意見を聞いたり、調停を依頼したりします。

 

人は問題に対して、意識してポジティブな対応を心掛けないと、自動的に逃避かネガティブな対応をします。

読んだらポチッとお願いします

ビジネスと家族

いつもポチッとありがとうございます

ビジネスと家族のバランスがとれていない人がたくさんいます。ビジネスと家庭のバランスがとれていない状況を放置すると、やっかいなことになります。

どちらか1つをとらないといけないような状況になるまでに、対応しないといけません。個人的には、家族が第一優先事項に考えます。

倒産しても破産しても、また始めればいいですが、家族は関係が壊れると、修復がかなり難しくなり、場合によっては元に戻せません。

もし、家族間で問題があると感じている人は、自分の話を聞いてもらうのではなく、相手を理解するために話を聴く時間をとってください

相手の話を充分に聴かずに、自分の話をしていれば、相手はあなたの話に聞く耳を持たなくなります。

どれくらい話を聴けば充分なのかは、相手が充分に聴いてもらったと感じるまでです。

読んだらポチッとお願いします

ワクワクする目標

いつもポチッとありがとうございます

「目標は、年収1億です。」などお金を目標にしている人がたくさんいます。

お金を目標にしてもいいのですが“そのお金で何がしたいのか?”が具体的にリアルになっていないと、なかなか実現できません。

お金はあくまで、何かをするための手段です。手段を目標にしてもうまく機能しません。「〜をするのにお金がかかるから、まずお金を目標に」ではなく、直接の目標を設定します。

もし、「お金そのものが大好きで、使わなくても眺めているだけで幸せ」というなら話は別ですが、そうでないのならお金の目標ではモチベーションが上がりません。

何を得たいのか、何が体験したのか、ドキドキ・ワクワクする目標にしましょう。

家を買う(家族と幸せな空間を共有するため)、世界遺産をめぐる、一流のホテルに泊まる・・・もしかして、思ったより安くできることもあるかも知れませんし、タダでできることもあるかも知れません。目標達成がずっと早く簡単になります。

読んだらポチッとお願いします

財布に入れると良いもの

いつもポチッとありがとうございます

金

←これは小学生の時にお年玉で買った金です。

財布に金を入れると良いとある人から聞いたので、最近入れてます。金運があがるそうです。

お金持ちの人はお金に関して、なんらかの特別なことをしていることが多いですね

その中で、自分が良いと感じたものを取り入れれば良いですね。

余談ですが最近、「小さい時はどんな子でしたか?」と聞かれることがよくありますが、「今とほとんど同じです。」と答えてます。お年玉で金を買う小学生でしたから

読んだらポチッとお願いします

質問力

いつもポチッとありがとうございます

質問をする力は、すごいです。

正しい質問の仕方をすれば、答えは返ってきます。

他の人にする質問も大切ですが、自分に対する質問はもっと大切です。

自分にする質問にも答えは返ってきます。

「自分はなぜダメなのか?」と質問すれば、ダメな理由が返ってきて、その氣持ちを更に強化します。

「なんでうまくいかないのだろう?」と質問すれば、うまくいかない理由が返ってきて、その状態を強化します。

無意識に自分にしている質問の内容を変えれば、答えが変わり、人生が変わっていきます。

「ワクワクすることは何か?」

「どうすればうまくいくか?」

「感謝できることは何か?」

「どうすれば、働かずにお金を増やせるか?」

読んだらポチッとお願いします

心のブレーキ

いつもポチッとありがとうございます

せっかく自分のやりたいことに向かっているのに、自分でブレーキをかけている人が多くいます。

「充分に能力がない」、「〜だからできない」、「自信がない」・・・

アクセルとブレーキを同時に踏んで、なかなか進まないで苦労します。余計な苦労を自分で創ってしまいます。

目標に向って進むと決めたのであれば、ブレーキをかけながらでは状況を難しくするだけです。

自分に能力が足りなければ、能力がある人に手伝ってもらえばいい。

できないことではなくて、できることを見つければいい。

自信があることでは、挑戦にはならない。

読んだらポチッとお願いします

自分を変えるには

いつもポチッとありがとうございます

今の自分自身を100%受け入れることで、自分に対する変化を起こせます。

自分の欠点や弱点に葛藤したり、否定したりすると、それを長く維持することにしかなりません。

今の自分の状態を受けいて、どのように変化していきたいのかをイメージします。否定しても何も変わりません。

欠点も弱点も価値があります。何かの学びがあります。

読んだらポチッとお願いします

現実を変えるには

いつもポチッとありがとうございます

自分を取り巻く現実が厳しいと感じて、変えたいと思ったら、まず自分の内面を変えるのが早い方法です。

現実は、自分の内面の鏡の世界です。あらゆる想いを反映しています。

自分に降りかかってくる現実の状況を直接変えることはほとんどできませんが、その現実をどのようにとらえるかは、完全に自分でコントロールできます。

あらゆる状況はポジティブなとらえ方をすることができます。そうすれば状況に対して今までと違った反応をします。違った反応をすれば、それから起こってくる現実の状況は変わっていきます。

“鏡の中を自分を笑わせようとするよりも、自分が笑った方が早いです”バシャール

読んだらポチッとお願いします

愛かエゴか

いつもポチッとありがとうございます

好きな人がいて、その人とどうすれば付き合えるのか?

配偶者が自分の思うように動いてくれない、どうすれいいのか?

子供がいうことを聞かない、どうすれば言うことを聞くのか?

こういう相談をされることがあります。

本当に相手を愛しているのであれば、相手の立場にたって、その人の本当の幸せを願い自分に何ができるのか、あるいは何もしないことが良いのかを考えられるはずです。

自分の都合の良いように相手をコントロールしたいというのは、自分のエゴです。自分の満たされていない思いを相手に投影しているだけです。

愛だと称して、自分のエゴを人に押し付けてる人がいます。こういう人は引き寄せの法則で、自分も世間からエゴを押し付けられて、思い通りの人生を歩むことができなくなります。

エゴで人に接すると、苦しく辛いことが増えていきます。

愛で人に接すると、楽しく豊かなことが増えていきます。

 

読んだらポチッとお願いします

livedoor プロフィール
Takao Oga

バナーを作成
記事検索
Archives
ツイッター
最新コメント