週休6日 スピリチュアル☆リッチ

豊かで楽しいファミリーファーストな日々☆

2010年02月

病氣について

いつもポチッとありがとうございます。

心と体のバランスが崩れた時、病氣を引き起こします。

心ではしたくないと思っていることを体にさせたり、休みたいのに体を無理に動かしたりする時などです。心と体の望みのギャップの強かったり、その状態の時間が長かったりすると、体に不調和が生まれ病氣を引き寄せます。

ウイルス性でも同じです。心身の状態が良ければ、ウイルスは体から追い出されます。

バランスを元に戻せば、ほとんどの病氣は劇的に、または徐々に治っていきます。

読んだらポチッとお願いします

何を取り入れるか?

いつもポチッとありがとうございます。

自分のことをよく知っていないと、何を取り入れていいのかわかりません。

他の人にとって役に立つ情報が、自分にとって役に立つとは限りません。他の人がうまくいった方法で、自分がうまくいくとは限りません。

例えば、普通の人にとって、蕎麦はおいしく食べられる健康的な食べ物であっても、自分が蕎麦アレルギーであるなら、食べると死んでしまうかも知れません。

自分のことをよく知って、何を取り入れるのかは、しっかりと吟味しましょう。

読んだらポチッとお願いします

お金教信者

いつもポチッとありがとうございます。

ほとんどの人は、お金教の盲目的信者です。

好きでなくてもお金のために働いて、お金に仕えています。
もっとたくさんのお金があれば、もっと幸せになれると信じています。

その一方で、お金のことはあまり知りません。

壱万円と書いてある日本銀行券に、なぜそれだけの価値があるのか知りません。昔の紙幣は、国が同額の金と交換する保証をつけていました。(金本位制) 現在、自国の通貨にその保証をつけている国はありません。

本当の豊かさを実現するには、お金の盲目的信者になるのではなく、もっと深く本質を知ることが大切です。

読んだらポチッとお願いします

スピリチュアルと社会生活

いつもポチッとありがとうございます。

社会生活とスピリチュアルな探求とのバランスは、とても大切です。スピリチュアルは現実からの逃げでありません。

何か社会生活のでうまくいかないことがあると、スピリチュアルに逃げ場を求めるだけの人がいます。うまくいかないことは何でも他の人のせいにして、最終的には先祖のせいにしたりもします。

そういう人は、どこに行ってもつらい人生が待っています。

何か社会生活でうまくいくことがあると、スピリチュアルな存在に感謝する人がいます。うまくいくと、何でも他の人のおかげだと感謝して、先祖にも感謝します。

そういう人は、どこに行っても豊かで楽しい人生が待っています。

読んだらポチッとお願いします

習慣(パターン)

いつもポチッとありがとうございます。

いつも同じように行動して、同じようなこと言うパターンの人がとても多いです。
歳を重ねるだけで、何年も停滞しています。
古いビデオの繰り返しのような毎日を過ごします。

充実感のある人生を過ごしたければ、氣分に流されて行動するのをやめる必要があります。

古い習慣を繰り返す人生では、本来の自分は眠ったままです。眠ったまま、魂の本性を忘れたままでは、幸福にはなれません。

読んだらポチッとお願いします

願いが叶わない理由


いつもポチッとありがとうございます


願いが叶わない理由はたくさんありますが、そのうちの1つは願い方です。

「どうか〜になりますようにお願いします」
これでは、ほとんど叶うことはありません。

乞食のようなお願いの仕方では、乞食のような結果しか得られません。

目標や願いを定めたら、その結果に見合う自分になるように努めて、しっかりと結果を引き寄せる心がけが必要です。

読んだらポチッとお願いします

目標は

いつもポチッとありがとうございます

目標は、健全で有益で建設的であることが望ましいです。
そうでなくてもいいですが、自分勝手で自己本位の目標では苦労の割りには得られる結果は、僅かか、全くないかのどちらかになります。

目標を定めたら、後は強い意志と不屈の決意が必要です。
それだけです。

たった一人でも、強い意志と不屈の決意がある人がいれば、ほとんどのことは叶います。

読んだらポチッとお願いします

新しい歳

いつもポチッとありがとうございます

今日で36歳になりました。
リッツにお食事に行ってきます。

35歳も素晴らしい歳でした。
毎月、リッツのスイートに泊まる機会に恵まれました。
2ヶ月ほど海外で楽しい体験ができました。
(ソングライティングや絵画、瞑想のレッスン)
逢いたかった人にも逢えました。
(リチャード・ブランソン、ダライ・ラマ、コヴィー博士・・・)。
実弾射撃とスカイダイビングの体験に、仲間を連れて行きました。
結婚しました。

仕事しているのか、遊んでいるのか、よくわからない楽しい毎日を過ごせています。

36歳は更に素晴らしい大きな飛躍の歳になります。
これからとても楽しみです。

読んだらポチッとお願いします

自己評価

いつもポチッとありがとうございます

自分のことが客観的にわからない人がたくさんいます。
自分のことを過大評価しているか、過小評価しているかのどちらかです。

自分のことを過大評価して、「自分はすごい」と勘違いしている人がいます。社会や他人が自分のことを正当に評価していないと思っています。
こういう人は、文句や愚痴が多いのが特徴です。

自分のことを過小評価して、「自分なんて・・」と卑屈になっている人もいます。
自分に自信がなく、一緒にいると氣が滅入ってきます。
こういう人は、謙虚と卑屈の違いがわかっていません。

過大評価でも過小評価でもなく、自己をキチンと認識することは、何事をするにおいても重要になってきます。

読んだらポチッとお願いします

livedoor プロフィール
Takao Oga

バナーを作成
記事検索
Archives
ツイッター
最新コメント