週休6日 スピリチュアル☆リッチ

豊かで楽しいファミリーファーストな日々☆

2012年07月

ミッションの見つけ方

いつもポチッとありがとうございます。

「私のミッション(使命)は何ですか?」
「私のミッションを教えてください。」

コンサルやセミナーなどで一番多い質問が上の質問です。

実は答えは誰でも、自分で知っています。
それは今あなたがやっていること。

あなたが自分の生活費を稼ぐため毎日働いているのであれば、あなたのミッションは自分の面倒をみること。あなたが自分の家族の生活のために働いているのであれば、あなたのミッションは家族の面倒をみること。

これが当面のミッションになります。
これがクリアできないと、他のことをする余裕はありません。
目の前のことをクリアしないで、その次のことはありません。

どこの世界でも同じです。
試しに、会社で今やっている仕事を放り出して、「私はもっとやりがいのある本当の仕事がしたい」と訴えてみてください。絶対にやらせてくれませんから。「今やっている仕事をしっかりやれ、それができてからだ」と言われるはずです。

逆に目の前のことを次々とクリアしていくことでミッションに辿り着くことになります。

読んだらポチッとお願いします

安定した収入

いつもポチッとありがとうございます。

もしあなたが安定した収入を望むなら、ビジネスには向いてない。

一番安定している収入は時給のアルバイト。働いた時間分だけ収入がある。
固定給のサラリーマンも安定している。休まない限り収入は安定している。

安定した収入は、一部の例外を除いて安い。
企業の社長や医師や弁護士などの中の、ごく一部のエリートでないと最近は安定した高収入はない。もし目指せそうなら目指せばいいが、難関だろう。

ビジネスをするならば、不安定な高収入か、不安定な低収入になる。スポーツ選手みたいなものだ。相当続けないと安定はしないし、ずっとしないかも知れない。安定していると思っていたら、次の月はゼロになっているかも知れないのがビジネス。

だからこのゲームは楽しい。ずっと安定してたら面白くない。

ずっと安定しているサーフィンや、転けることのないスキーは楽しいのか?
毎ホール確実にバーディー以上がとれるゴルフは楽しいのか?
いつシュートを打ってもゴールが決まるサッカーは楽しいのか?

様々な障害をクリアするのが楽しいのではないだろうか。

人は趣味や遊びではリスクやスリルが楽しいのに、ビジネスでは何故かそれらを避けて退屈な方を選択する。それゆえ上達せず、いつまで経っても上手にならない。

きちんとリスクを計算して真剣にプレーすればビジネスほど楽しいことはあまりない。何と言っても遊んでいるのにお金がついてくる。

読んだらポチッとお願いします

えこひいき

いつもポチッとありがとうございます。

学校で教えられることと、社会に出てから重要なことは、反対のことが多い。
そのひとつは、“えこひいき”。学校では“えこひいき”はいけないと教えられる。

しかし、社会に出てからは“えこひいき”されないと困ることになる。

あなたがサラリーマンだったら、上司に“えこひいき”されないと昇級も昇進もなくリストラされるかも知れない。
あなたがビジネスをしていたら、取引先や顧客から“えこひいき”されないと存続できない。
あなたがお店を持っていたら、お客さんから“えこひいき”されないと潰れてしまう。
あなたが芸能人だったら、監督やプロデューサーに“えこひいき”されないと食っていけない。
あなたがスポーツ選手だったら、監督や仲間やファンに“えこひいき”されないと出番がない。

あなたが公務員だったら、“えこひいき”されなくてもやってはいける。
だから学校では“えこひいき”はダメだと教えられる。

読んだらポチッとお願いします

エネルギーの活用

いつもポチッとありがとうございます。

質の低い食べ物を身体に入れてしまうと、エネルギーを大量に奪われてしまう。
毎日の活力がなくなり、自分が本当にやりたいことにまわすエネルギーが残らない。

残念ながら、世間には本来食べ物と呼べない食品が溢れている。
ファーストフード、加工食品、食品添加物だらけの食品・・・
これらを食べ続けることの結果は、非常に悲惨な状況になる。

食べ物の正しい知識を身につけよう。

フィット・フォー・ライフ ——健康長寿には「不滅の原則」があった!
フィット・フォー・ライフ 

読んだらポチッとお願いします

コントロール

いつもポチッとありがとうございます。

たくさんのビジネスで、売り上げが落ちてくると、ただ売り上げを上げるために、戦略と言う名目で顧客のマインドをコントロールする方法を採用する。

キャンペーン、安売り、マーケティング、宣伝、イメージ、ブランディング、、

それらは確かに一時的には効果が上がる。そのために繰り返し採用される。
だが継続的には、そのビジネスの首を徐々に絞めることになっていく。
それは健康に問題が出てくる度に薬を乱用することに似ている。段々と薬(コントロール)は効かなくなっていき、身体(ビジネス)は弱っていき、時には元に戻らなくなる。

本当は身体(ビジネス)そのものを改善する必要がある。
そのビジネスは、何のためにあるのか?、誰の役に立っていくのか?
ビジネスの内容そのものを改善していくことでしか、長期的な発展は望めない。

読んだらポチッとお願いします

神恩感謝☆

いつもポチッとありがとうございます。

7月22日にリッツ・カールトンスイートでグループセッションをしました☆

DSC00601

見えにくいですが、一番奥に座っています。

北陸、関東、中部、関西、中国、四国、九州、沖縄から、たくさんの方にご参加いただきました。今回はブログだけの告知にも関わらず思いがけずたくさんの方に来ていただけました。もともと誰のためでもなく、自分のメモ用のために書いていたブログは、たくさんの人に読まれているんだと実感☆

夜は参加者限定のパーティー☆
その後は部屋に戻って一部の参加者と夜11時までお話していました。
息子くんは途中で寝ましたが、2日早い誕生日のお祝いを皆にしてもらいました。


翌日は、カメラマンに来てもらいお部屋で記念撮影。
彼は1歳最後の1日を満喫していた。

DSC00657


165958_453235684700513_254288277_n

マイカー持参で大はしゃぎ!広いので楽しいらしい(233屐法

そして本日、ついに彼は2歳になりました☆神社さんにご報告。
今まで一度も病氣になることなく健やかに過ごせたことを感謝。
DSC_0444

神社がとても好きなので、礼儀正しくお辞儀してます☆

読んだらポチッとお願いします

訃報

いつもポチッとありがとうございます。

現地時間7月16日午前2時15分、『7つの習慣』の著者、スティーブン・R・コヴィー博士がお亡くなりになられました。
3年前にカルガリーでお逢いした時に、とても大切なお話をしてくださいました。

“家族での失敗は、ビジネスで補うことはできない。何よりも家族を最も大切にすることは重要だ。”
“ファミリーを一番大切にすること”、“ビジネスを言い訳にファミリーを犠牲にしないこと”だと。“そうしなければ、年をとった時に非常に後悔することになる”

当時、結婚してすぐだったので、この言葉をしっかりと心に刻みつけた結果、現在の家族がいます。
コヴィー博士、本当にありがとうございました。
これからもたくさんの人が、博士の教えを学んでいくことで幸せになるでしょう。



読んだらポチッとお願いします

旅行後記

いつもポチッとありがとうございます。

グアムの旅行後記。

最後の日の夜。1歳11ヶ月の息子は夜中に突然、大量の嘔吐。
泣きもせず、愚図りもせず、ただ「パパ、しゃわー。パパ、しゃわー」とシャワーの方を指差す。吐いたから身体が氣持ちが悪いのかと思って、「明日、シャワー入ろうね。」と諭してもシャワーの方に連れて行けと繰り返す息子。

すると間もなく、また嘔吐。どうやら息子は部屋で吐いたらダメだと思って、シャワーに連れて行けと主張していたようだった。賢い息子に理解が及ばなかった・・。大量に吐いた後は、ママのおっぱいを飲んで、パパに抱っこして欲しいと要求。楽になって安心してすぐ寝付いた。

この2年近くは夫婦でしっかりと息子のお世話をしてきたので、彼の両親に対する信頼は絶大。なので泣きも喚きもせず、ただして欲しいことを伝える。両親の処置を信頼しきっているので、緊急時には本当に助かる。今回は現地の水が合わなかったと思われる。

ちなみに彼は産まれてから熱も出たことがなく、体調が悪くなったことは初体験だった。
特別な育て方をしているので、詳しくは知りたい人は奥さんのブログを参照してください。
http://ameblo.jp/spirichild/


部屋は幸いスイートルームを取っていたので、ベットは3つあり、ダイニングは別なので、大量に吐いた跡も氣にすることなく家族全員よく寝た。彼が寝る前に「明日はもう泳ぐの辞めとこうね。」と言うと、「うん。」と言って寝た。

翌朝。しっかりと寝て息子の体調もそれほど心配なさそう。
「今日は何がしたい?」と聴くと、バスに乗りたいと。
「泳ぎたい?」と聴くと、昨日の会話を思い出したのか「イヤイヤイヤ」と。
しっかりと眼を見て、「皇くん、本当はちゃぷちゃぷ(泳ぐこと)したい?」と聴くと、遠慮氣味に「ハイ。」と。

「そうか今日でグアム最後だから、少しならイイよ。」と伝えると、ウキウキで車の浮き輪を持って海へ。

DSC00473
そして海を満喫☆

ホテルで最後の遅め昼食をとっていると、先日とは違う女性スタッフが、「ずっと待ってたよ☆私のボーイフレンド」と息子のところに飛んできて、またプレゼントもらってた。今度は車のオモチャとお菓子。1週間ここのホテルにいて、他に誰もそんな特別扱いされるのを目撃したことがない。彼の何が現地の人を惹きつけるのだろう?

VIP待遇にすっかり氣を良くして、帰りの飛行機へ。

DSC00534
帰りも荷物の手伝いは忘れない1歳11ヶ月。
すれ違う人にジロジロ見られてた☆


さて、帰りの飛行機では、警察も出動するとんでもないトラブルが待っていた。
続きは次回・・

読んだらポチッとお願いします

モテモテ☆


息子くん、先日チャモロビレッジのナイトマーケットで、牛と遭遇。
じーっとしばらく観察してから、「俺も乗りたい」と。
image

「ママと一緒だったらいいよ」と言うと、大はしゃぎで牛に乗る1歳11ヶ月。

そんな男らしい息子くんは、どこに行っても大人氣☆
ランチ会場では、ホテルのスタッフから次々と声を掛けられて、何故かスタッフが次々集まってくる。はじめはホテルのサービス方針で子供に声を掛けるのかな?と思っていた。が、周りはほとんど子供連れだけど、そんな様子はない。個人的なプレゼントを息子くんだけにくれるスタッフも複数出てくる。山盛りのお菓子とかオモチャとか。

DSC00431

余りの大人氣ぶりに、周りの子供連れの親からは“なんなのこの人達?”とちょっと変な目で見られてた。

女の子にもモテモテで、地元の女の子が寄ってきて、コミュニケーションを取ろうとしてくることも多々ある。今日もショッピングモールで3歳の地元の女の子が積極的にアピールしてきてキスしてもらってた。年上の女の子に大人氣だ☆(まあ彼は1歳だから必然的にほとんど年上になる。)

DSC00446
(慌てて撮ったのでブレた)

彼自身は、10代後半から30代前半くらいまでのかわいい女の人が好きで、プールサイドなどで目が合うと、かならず笑顔でアピールして手を振って、最後は得意の投げキッスで相手のハートを鷲づかみにする。

誰に似たのか、この先。行く末楽しみ☆



リッツでのイベントは既に満席ですが、入金がまだの人が若干名いるのでキャンセル待ちで募集継続します。7月7日にストップします。

スピリチュアルインテリジェンスを高めよう☆
読んだらポチッとお願いします

素晴らしい☆(4連発)

DSC00325a

1歳にして家族の荷物をいつも手伝ってくれる息子は素晴らしい☆


DSC00378

ホテルからの眺めも素晴らしい☆

DSC00382

海も素晴らしい☆


DSC00358

ホテルのプールも素晴らしい☆



リッツでのイベントは既に満席ですが、入金がまだの人が若干名いるのでキャンセル待ちで募集継続します。7月7日にストップします。

スピリチュアルインテリジェンスを高めよう☆
読んだらポチッとお願いします

準備は長期で

今月で2歳になる息子はグアムは2回目。
飛行機では一切愚図る事なく、終始ご機嫌or寝てた☆
ビジネスクラスの後ろの席の同じくらいの月齢の子供さんは、かなり泣いたり騒いだり。

彼が生まれたのは奥さんの実家がある九州。これまでも九州に飛行機で帰ったりで、お腹の中にはいるときから含めると飛行機にはかなりの回数乗っている。

彼が生まれる前から、家族で一緒に世界旅行に行くために飛行機に慣れる準備をしてきた。
九州まで飛行機で約1時間、グアムは約3時間半で時差が1時間。
次は時差は少なくフライト時間の長いオーストラリアかな。
2014年にはフライト時間の相当長く時差もあるヨーロッパや南米でも大丈夫なようにしていくつもり。
ちなみに彼は外国人は、黒人・白人、男女問わず誰でもコミュニケーションとれる様子。


タモンでおじさんに風船を貰う☆


ついにこのブログだけで7月22日のイベントは想定を大幅に超える人数になったので、募集を締め切ろうと思いますが現在海外にいて募集をストップするのが遅くなりそう。。

読んだらポチッとお願いします

いってきます。

一週間の予定でグアムに出発します☆
早起きだったけど、息子さんとてもお利口にしていたので移動はスムーズにできました。



一週間、ブログだけの告知で30人になった☆
流石に大きなお部屋でも、もうほとんど許容人数いっぱいかなと思うので、他に告知するのは辞めることにした。あと2人ほどで参加は締切ます。
スピリチュアルインテリジェンスを高めよう☆
読んだらポチッとお願いします
livedoor プロフィール
Takao Oga

バナーを作成
記事検索
Archives
ツイッター
最新コメント