週休6日 スピリチュアル☆リッチ

豊かで楽しいファミリーファーストな日々☆

2012年09月

【メッセージ】パラダイムシフト

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

2012年から2022年の10年の間にパラダイムシフトがあります。
変化後は、それまでの時代とは全く違う価値観や常識になるでしょう。2022年の77年前の1945年の終戦、1945年の77年前の1868年の明治維新。この2つのパラダイムシフト後は、それまでとは全く違う価値観と常識になったように。


実際に現在の日本は太平洋戦争時にとてもよく似た経済状態です。
日本の財政赤字《借金》はGDPに対して200%以上あります。これは、財政破綻したギリシャやアイスランドをぶっちぎってダントツでワースト1です。

ではなぜまだ日本は財政破綻しないかはまた次回に。

読んだらポチッとお願いします

本氣でやりたいことをやると

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

「ビジネスが軌道に載るまでどれくらいかかりましたか?」
「サラリーマンを辞めて会社を創った当初、どんな風にしていましたか?」
「最初はどんなことに苦労しましたか?」

とかよく聞かれます。
正直、言ってることもやってる事も今と変わりません。
お金がない時もある時も、変わらないし、特に苦労もしてません。

例えば、サラリーマンを辞めて3ヶ月以内にやったことは、

☆新車で外車のオープンカーを買った。
☆半年で参加費180万円の経営者の会に入った。
☆会社を設立した。
☆初マラソン完走(ホノルル)。

会社を辞めた時は、多分所持金は50万円なかったと思う。

外車は、本当はもっと下位モデルを見に行ったけれど、上位モデルを試乗したら、どうしてもそっちの方にグッときたので、どうせならと本当に欲しい方を手に入れることにした。

参加費だけでも払えないのに、京都から東京までの移動費や滞在費もかかる。試しに夜行バスに一回乗ったら、もう2度と乗りたく無くなったので次回からは、のぞみグリーン車。

とにかく起業しようと思ったら、資本金もなんとかなった。

ハワイに行ったこともないし、5キロ以上走ったこともなかったけれど、とにかくやってみたかった。

覚悟を持って、本当に本氣でやりたいことをやりだすと、上(神)は手伝ってくれる。

読んだらポチッとお願いします

真の幸福


現在、何位かな?ポチッとよろしく。

本当に自分にとって、何が大切で、何を何故望んでいて、その結果どう在りたいのか、を明確にして実現するコースが今週末からスタートする。
かなりクローズドで募集したけど、定員オーバーになった。
これから半年間がとても楽しみ☆

あなたが単に欲しいものを手に入れる前に、そうしたあなたの必要性を自在に満たすパワーを育まなければなりません。
あなたの無ければ困るという真に必要とするものとは何か。身体、心、魂のための食物、家、繁栄、健康、集中力、記憶力、思いやりの心、友人、知恵、至福などは、人にとって無くてはならぬものです。他者を霊的に幸せにするために、質素な生活、高邁な思想、内側の本当の喜びを育むこともまた、真に必要なものです。
真の幸福は刹那的なものではありません。なぜなら真の幸福は本質的に霊的なものだからです。しかし感覚の悦びにもとづく「幸福」は、すぐにも苦悩にかわってしまうのです。心身の真に必要とするものに五感を奉仕させるなら、本当の幸せにつれていきます。五感に溺れるならみじめさ以外、何ももたらしません。 ー パラマハンサ・ヨガナンダ


パラマハンサ・ヨガナンダの成功の黄金律 (叡知シリーズ)
パラマハンサ・ヨガナンダの成功の黄金律 (叡知シリーズ)

読んだらポチッとお願いします

ビジネスとギャンブル

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

ビジネスはギャンブルとは違うので、失敗しても「良い経験だったな」と自分が思える範囲のリスクでとどめて置いてください。

「もし、これがうまくいかなかったら、家屋敷が取られて家族が路頭に迷います。」というようなリスクは、それが起きた時に結果を受入れる覚悟がないのなら侵さないでください。

しかしすべてうまくいかなくても、その結果を受け止める覚悟があるならば、積極的にリスクをとってください。それが自分の身の丈にあったサイズということです。身の丈以上のことをしていれば、いつか破綻してしまいます。

読んだらポチッとお願いします

ビジネスパートナー

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

ビジネスをしている人は、今すぐビジネスパートナーを作った方が良いです。
そのビジネスパートナーは、犬でも猫でも縫いぐるみでも良いので。
どう言うことかというと、決定権が自分一人にあると思われると、面倒くさいことがあるからです。

ビジネスをやっていると「この案件は、断りたいなぁ」と思っていても、直接相手に伝えづらいときが出てきます。そんな時は「ビジネスパートナーに相談してから連絡します。」と言っておけば、便利です。「ビジネスパートナーが同意しなかったので」と後で伝えればOK。

私のビジネスパートナーは今では奥さんですが、それ以前は実家の犬でした☆

読んだらポチッとお願いします

どっちでもいい

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

私の仕事の仕方は、利益が出ても出なくてもどっちでもいい。
楽しかったらいい。
利益が出たら出たでうれしいし、利益がでなくても経費で落とせるからどっちでもいい。
楽しそうだったらするし、儲かることでも自分が楽しめないことはしない。
だからあんまり成功とか失敗とか考えてない。やる時点で楽しいのだから。
不思議だけれど、これでうまくいく。

投資でも同じ。
金の価格が安くなっても、高くなってもどっちでもいい。
安かったら買い足せるから楽しいし、高くなったら持ってる金の資産価値が上がるから楽しい。
どっちでもいい。

『どっちでもいい』を他にも色んなことに応用しているから、あんまり困らないし、悩まない。

読んだらポチッとお願いします

真の豊かさ

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

人生の真の豊かさは、
どれほどお金を持っているかで決まるのではない。
どれほどたくさんのものを持っているかでもない。
どれほどのことを成し遂げたかでもない。

自分が日々どう感じるかで決まる。
それは“本当の自分”と調和しているかで決まる
調和できていれば、自然にいい氣分でいられる。
いい氣分でいれば、いい事が起こる。


ほとんどの人は、「欠けている」という立場から何かを望む。たいていは自分が持っていないから欲しがる。だから、何かを手に入れても本当には満足できず、深いところで不満が残る。なぜならいつだって持っていないものは必ずあるから。そのために次はあれが欲しいと思い続け(それが手に入ってもやっぱり満足できない)、人生は終わりのない闘いになる。自分が持っていないから欲しい。それを手に入れられれば隙間を埋められるだろうと思う。だがそれは「法則」に反している。
欠けているという立場からする行動は常に非生産的だ。そして、常にまだ欠けているという氣分につながる。人々が感じている空虚感は物では埋められないし、行動で満たすこともできない。人々が欠けている、空虚だと感じるのは、自分の願望の波動と習慣的な思考がずれているためだ。 ― エイブラハム

お金と引き寄せの法則 富と健康、仕事を引き寄せ成功する究極の方法
お金と引き寄せの法則 富と健康、仕事を引き寄せ成功する究極の方法



読んだらポチッとお願いします

天職から呼ばれる

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

「私の天職ってなんでしょう??」
「自分の天職を探しています。」

という質問をよく受けます。
天職って探して見つかるものではない。自分に与えられたことをしっかりやっていくと、天からあなたにお呼びがかかる。天職の方からあなたが呼ばれます。だから天職なので、探して見つかるのは転職です。


読んだらポチッとお願いします

感情のエネルギー

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

自分の感情を誤魔化すことは、痛みを感じなくする麻酔を使うようなものです。
ずっと痛みを感じないようになれば、身体に深刻なダメージがあってもわからなくなるのと同じで、ずっと感情を誤魔化していれば、人生が深刻な事態になってもわからなくなってしまいます。

どんな感情が出てきても、しっかりと自分の感情を誤魔化さないで深く見つめれば、とても便利に使えます。ポジティブな感情が良くて、ネガティブな感情が悪いわけではありません。
両方とも、自分のことがよくわかる便利なモノです。

私たちは別に、「何か感情が出てきたら、その感情を封じ込めて、きれいな言葉でもっともらしく言いまぎらわしなさい」と言っているわけではありません。
「氣持ちが軽くなったふりをしなさい」と言っているわけでもありません。
私たちが話しているのは、「あるひとつの概念に対する定義のしかたを変えると、エネルギーが変わり、経験=『現実』が変わる」という真の意味での氣づきなのです。ー バシャール

バシャールゴールド
バシャールゴールド

読んだらポチッとお願いします

段々、楽になる。

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

人生では、仕事も、家庭も、お金も、何事も、段々楽になるようになっています。
もし、段々楽になっていないのであれば、なにかが間違っているというサインです。
自分の中の観念・信念が、本来の自分とずれてきているということです。
修正されないとサインは段々と大きくなります。

トラブルや苦しいことが増えます。
それは病氣と似ています。はじめは軽い症状も、放っておくと段々と深刻になってきます。
それは“修正してください”というサインです。

段々と楽になっていない分野があれば、自分の中を見直すチャンスです。


「怖れとは、実は本来の自分自身と方向がずれている観念にふれるためのメカニズムである」
そう理解すると、怖れにはポジティブな目的があることがわかるでしょう。
つまり、「怖れとは、意識のドアをノックしているメッセンジャーである」と考えることができるのです。
「もしもし、見たほうがいい観念がありますよ。本来の自分自身と方向が一致するよう調整する必要がありますよ」と言っているのです。
というわけで、怖れは怖れるに足らないことなのです。
怖れとは、目覚まし時計のようなものでもあります。
「起きる時間だよ」「何かを見る時だよ」「行動するときだよ」と知らせてくれているだけなのです。

何かを怖れる体験をしたときは、「怖れがあるんだなあ」とただ認めてください。
それはそこに属するものなのです。
少なくとも、その怖れを「よくないものだ」と決めつめたりしないでください。
なぜなら、あなたの邪魔をしているのは怖れそのものではなく、怖れに対する怖れ、怖れへの不安です。
それがあなたの足を引っぱるわけですから。 − バシャール

バシャールゴールド
バシャールゴールド


読んだらポチッとお願いします

スピリチュアルな循環(サイクル)

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

不思議な話をします。
信じられないと思うので、スピリチュアルに興味のない人はこの先は読まないで下さい。

人は生まれる前に、現在の両親・家族の元に産まれてくることを決めてきます。
そこで自分にとって必要な経験をするために。しかし、そのことは通常忘れるようになっています。憶えていると、経験から氣づきを得る邪魔になるからです。

人生の使命(ミッション)は家族や育ててくれた環境の中にあります。
両親が揃っている場合もあれば、片親だけの場合もありますし、両親ともいなくなることもあります。いずれにせよ、そこに自分にとって必要な経験と氣づきがあります。

それは個人によって様々です。
親の面倒を観ることになるかも知れませんし、親のビジネスを継ぐことかも知れません。
あるいは、自分を育ててくれた施設に恩返しをすることかも知れません。
あるいは、身体に何らかの“障害”と呼ばれるものを持つことかも知れません。
本当に様々です。

その中で、まずは自分自身のことにしっかり取り組んで、家族を大切にします。
そのことに取り組んでいると、眼に見えない存在たちからの協力が得られます。
自分を一番大切にする。自分を大切に出来たら、親がいる人は、親を大切にする。
そうすると、先祖からの加護がより得られます。

結婚して相手を大切にする。
すると相手の両親から大切にされます。さらに相手の先祖からの加護も加わります。
子どもができたら、子どもを大切にする。
子どもは神様からの預かりモノという意識で、本当に大切に育てると、神様からの加護もより増えます。自分の子どもでも、パートナーの連れ子でも、養子でも同じことです。
子どもを、本当に愛おしい存在として“無条件の愛”を感じることができると、自分も同じくらい神に愛されていると実感できはじめ、さらに手厚い加護が加わります。

そして、他人の家族も同じようになるお手伝いをすると、その人たちを加護している存在からも同じように加護されるようになります。そして、この循環で毎日が奇跡のように感じられるようになります。愛で人生が循環します。

愛で人生を循環させることもできれば、恐れで循環させることもできます。

自分の課題と向き合わず、自分を大切にせず、両親を大切にせず、パートナーを大切にせず、子どもを大切にせず、他の人たちを大切にせず・・どういう人生の循環になるかは想像に任せます。

読んだらポチッとお願いします

沖縄旅行後記

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

海で泳いだ☆
DSC00819


セミナー参加者の絵本の作家さんから、似顔絵つきの絵本をもらった☆
やったー☆
https://www.o-kyohan.co.jp/products/detail.php?product_id=1307
DSC00835


セミナーの翌日、参加者の方の経営する整体のお店に行った☆
超氣持ち良かった☆ オーナさんのバイクに乗せてもらった。
http://www.vigour.jp/
DSC00842

免税店で奥さんが欲しがってたモンブランのグレースケリーモデルを発見!
日ごろの感謝でプレゼントした
http://news.livedoor.com/article/detail/5971961/
DSC00859



読んだらポチッとお願いします

【メッセージ】光

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

ここ沖縄でセミナーをして、これから行き先を迷っている人がたくさんいることを感じた。
たった今、ぴったりのメッセージが見つかった。

「暗闇を光で追い払うには、まず暗がりを光で照らさなくてはなりません。」

これから“本当の豊かさ”に進んでいく人は、自分の内面を見つめるのに大切なこと。
避けては通れないこと。

読んだらポチッとお願いします

沖縄初スピ☆リチイベント

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

昨日は沖縄でスピ☆リチの初のイベントを行いました。

DSC00828

私たち家族にとっても楽しい一日になりました。
その後の懇親食事会にもほとんどの方が残って、夜遅くまで楽しく過ごしました。

息子は2歳で講師デビューです(笑)

DSC00833


いつもなが内容を準備しない、しかも息子もズンズン参加してくるゆるい内容でしたが、参加者の皆さんと素晴らしい時間を過ごせました☆

沖縄のみなさん、ありがとうございました☆

読んだらポチッとお願いします
livedoor プロフィール
Takao Oga

バナーを作成
記事検索
Archives
ツイッター
最新コメント