週休6日 スピリチュアル☆リッチ

豊かで楽しいファミリーファーストな日々☆

2015年05月

私たちの働き方。

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

私たち夫婦は、共働きでもあるし、共働かないでもある。
元々あんまり時間的には働かない。だから特に産休も育休もない。
それでいてほとんどの時間、子供と一緒にいる。

自分たちの理想のライフスタイルに合う働き方であり、理想のライフスタイルを実現する収入を得る働き方。今現在、具体的にはメール講座であったり、1件辺り数百万円の年間コンサルだったりする。数年前までは高級ホテルで仕事することが多かった。だが子供が出来てからは益々、時間や場所に縛られるのは嫌なのでこのスタイル。ほとんどの仕事は家か近所、あるいは旅行先で行う。
クライアントの中には近所に引っ越してくる人もいる。

多くの人は仕事を中心にライフスタイルを構築する。例えば会社に通える範囲の家に住んで、仕事で得られる収入の範囲で暮らす。スケジュールの7〜8割くらいは仕事になる。
私たちは、自分たちの理想のライフタイルを中心に仕事を構築する。どれくらい収入を得るか、どれくらい働くか(働かないか)を後から決める。公私も常に混同してる。

世間一般的には無茶苦茶な生活や仕事のようだが、独身時代から結婚、子育てとライフスタイルの変化に合わせて10年以上とてもうまく回っている。精神的にも、経済的にも、健康的にも、家族的にも。
私たちから見て、世間一般の《仕事を中心にしている人》の多くは、精神的にも、経済的にも、健康的にも、家族的にも、問題がいっぱいのように感じる。

読んで良ければシェアしてください☆


お金の奴隷

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

お金の為に、自由を犠牲にして嫌なことを我慢し続けること。
お金がたくさんあれば、自由にやりたいことができると思っていること。
2つの考え方は、どちらもお金の奴隷の考え方。お金に自由を委ねている。

お金で人生の自由をコントロールできると思っていることが、お金の奴隷の考え方。
お金はあくまでも道具にすぎない。
他の道具と同じ。道具のことをよく知っているか、道具を上手く使えるか、がポイント。

お金の奴隷ではなく、お金のマスター(主人)になろう。
豊かな考え方が、人生を豊かで自由にする。

読んで良ければシェアして下さい☆

起業のアドバイス

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

起業して10年ちょっとたつけれど、当初から今まで苦労したり辛かったりしたことは、正直一度もない。私にとっては起業独立はとても簡単で楽なこと。でも人には安易には勧めない。
人にはそれぞれ違った特徴がある。趣味のサッカーで例えると、私が簡単にできるプレーを出来ない人もたくさんいる。経験年数に関係なく。メッシが簡単にやっているプレーは、私には何年たっても出来ない。

起業後、苦労する人もいるし、失敗して会社員に戻る人もいれば、そのまま行方知れずになる人もいる。10年残っている確率は10%ないくらい。それでも起業したい人は、やればいい。どうであれエキサイティングな経験になることは間違いない。

読んで良ければシェアして下さい☆

不思議な写真2

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

前回の写真は屋内なので「ほこり」だと言う人もいるので。第2弾。
今回の2枚は屋外。

DSC02415














2年前の園での花火と夏祭り。中央の青いシャツでニッコリ笑顔が息子くん。
数え切れないくらい飛んでる玉響。もっとアップにしたら想像以上にたくさんいるのがわかるが、他の人の顔が映っているので、この大きさが限度。


DSC02412











息子を抱く奥さんの後ろ姿。
こちらはクリックすれば大きい画像が出る。


ちなみに私たちの写真には、いわゆる心霊写真的な氣味の悪いモノは映らない。

だが、知り合いが家で子供と撮った写真にハッキリと知らない男の人が映ってしまった、と相談されたことはある。奥さんは色々わかるので対処を教えてた。
このブログをみて心霊写真の相談のメッセは送って来ないでくださいね。有料でもやりませんから。あくまで知り合いだから相談に乗ったので。

まだまだ色んな写真がある。
またそのうちアップするかも。


不思議な写真

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

unnamed[2]











昨日、一昨日と家族でUSJに行ってきた。上の写真はUSJのサンフランシスコエリアで撮った写真。ブログのタイトル写真はサンフランシスコのフィッシャーマンズワーフで撮った写真。これは不思議な写真ではない。

私たちが写真を撮るとかなりの割合で変なのが映る。オーブとか玉響とか呼ばれてるもの。2日間だけでも結構撮れた。

DSC00680











野球のボールのように紛れてる。他にも何個か飛んでる。


DSC00640











息子の後ろの方に飛んでいる。

DSC00584















ジャンプする足元にもいる。

DSC00580











部屋にもいくつか飛んでいる。
息子曰く、「オレの友達」だと。

他にも、何枚か同じところで撮って一枚だけ全体が煙がかってたりする写真などもある。
2日間でこれだけあるのだから、当然、今までは数えきれないくらいある。



読んだらポチッとお願いします

お願いされる方がいい

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

お願いするより、お願いされる方がいい。

商売は、「買ってください」とお願いするより、「売って下さい」とお願いされる方がいい。
就職は、「雇ってください」とお願いするより、「うちで働いてください」とお願いされる方がいい。
交際は、「付き合ってください」とお願いするより、「付き合ってください」とお願いされる方がいい。
資金は、「貸してください」とお願いするよりも、「是非、使ってください」とお願いされる方がいい。

どうお願いするかを考えるより、お願いされるにはどうすればいいか考えた方がいい。
考えたら、結構できる。

読んで良ければシェアして下さい☆

幸せについて

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

もし毎日が幸せでないなら、自分の幸せについてわかっていない。
自分がどうなっていたら幸せなのかわかっていない。
たくさんの人は、もっとお金があったら幸せになると信じている。

人生で最も幸せを感じた時のことを思い出してみよう。
子供時代に友達と遊んだこと
家族で一緒に楽しく過ごしたこと
自分の子供が生まれたこと
幸せだった時、どれくらいお金が必要だったか。

お金はある程度、不自由な状況を改善するのに役に立つ。
だが、お金で幸せになれるわけではない。

多くの人は、幸せになるために働く。
そして、お金を稼ぐために幸せな時間を犠牲にする。
ただ、たくさん働いても、お金をたくさん得ることもできない。

自分に合った『幸せ、働き方、ライフスタイル』を見つけよう。

自称専門家2

現在、何位かな?ポチッとよろしく。

前回の続き。
前回の投稿はフェイスブックにうまく連携できなかった。
いいね、も反映されず。


自称専門家は色んな分野にいる。
自分をうまく魅せる術を勉強して脚色する人たち。
自分を誤魔化し、出来ていないことを出来るかのように振る舞う人たち。

ロクに調べないで自称専門家に頼る人の自己責任だから、しょうがない。
だけど、個人的にだまってられない分野もある。

自称専門家からお金持ちになる方法を教わって長期的に結果がでなくても、しょうがない。
ダメだったね、損したね、で終わる話。

世の中には、子育ての方法を教えている自称専門家がいる。
本人は家庭を壊し、子供との関係は全く良くないのに。
こんな自称専門家に教わって結果がでなくて、しょうがないでは終わらない。
親子の関係は一生続く。子供が大人になっても。
親が亡くなった後も続く。

しょうがない、では済まない。

読んで良ければシェアして下さい。

livedoor プロフィール
Takao Oga

バナーを作成
記事検索
Archives
ツイッター
最新コメント