現在、何位かな?ポチッとよろしく。 

前回の続き。生後3か月の次男くんがいるので、なかなかゆっくりブログを書こうという氣になれず、ずいぶん前回から時間があいた。

英語を話せるようになるには、とにかく聴くのが一番早い。洋画でも洋楽でも良いし、英語のアニメでもドラマでも良い。
聞き取れるようになってから、話せるようになり、最後に読み書き。余裕があれば文法。
赤ちゃんが母国語を覚えるのと同じ方法だ。

全く聞き取れず話せない言語の読み書きと文法からスタートすると、スタートからつまずき話せないまま終わる。私自身はあまり真面目に英語を勉強していない。映画や音楽から英語を学んだ。

映画や音楽から学ぶと、何年たっても英語力が変わらない。
先日、そば屋で注文に悩んでいる外国人カップルがいた。日本人の通訳が付いていたのだが、あんまりわかってないようなので、かわりにカップルに英語で教えてあげた。通訳の人から「どこで英語を学んだんですか?」と聞かれたので「20年ちょっと前に半年間アメリカに留学してた」と答えたら驚いていた。普通はもっと英語を忘れていくらしい。
今でも映画も観るし、音楽も聴くから、英語力が落ちない。

もちろんTOEIC〜点以上とか英検1級とか目指すのなら、それに応じた勉強は要るが、ただ普通に話せるようになる位のレベルだったら、勉強しない方が早く話せる。