お金を文字通り大切にします。

キチンと1万円札・5千円札・1千円札と区分けして財布に入れます。お札を折り畳まなくて良いタイプを使いましょう。できれば手元に来たお金をアイロンがけをしてキッチリしわを伸ばします。

お金を使うときは愛想よく、できれば笑顔で相手に渡します。観察してみるとお金を使うとき、ほとんどの人は変な顔をしています。

バカバカしいと思うかもしれませんが、試してみると結構金運が上がって、思わぬ臨時収入moneyが入ったりします。

←聖徳太子の1万円が大好きです。この頃の一万円は何かものスゴイ価値があったように感じていましたね。