「欲しい反応」はポチッと

コミュニケーションの前には、まず相手から「欲しい反応」を決めておくことが大切です。「欲しい反応」には“理解してもらう”や“納得してもらう”、“喜んでもらう”、“本当のことを話してもらう”、“安心してもらう”など色々とありますね。「欲しい反応」を自覚せずにコミュニケーションをとるということは、行き先がわからないで出かけるようなものですうろうろして疲れます

そして相手も自分も望む結果になるようにします。どちらかが損をしているような関係は長続きしません。相手も自分も両方が得をすることが大切です(Win−Winの関係)

相手から「欲しい反応」を得て両方が満足するためには、まずお互いの信頼関係(ラポール)を築くことが大切です。

次回はラポールの築き方です。