いつもポチッとありがとうございます。


能力的なことで、ビジネスに向く人、向かない人というのは、あまりありませんが、性格的なことではかなり向き不向きがあります。

安定志向の人はビジネスに向きません。
ビジネスをするのに安定した収入を得ないと不安という人がいます。そういう人はハッキリ言ってビジネスに向きません。

ビジネスを始めるのであれば、例え支払う現金がなくて破産・倒産の危機でも平氣でいられるくらいでないと、神経が持たなくて続けられません。ビジネスにリスクは付き物です。失敗したら破産・倒産するかもしれないリスクを進んで取れる大胆な性格と、そのリスクを最小限に抑えられる繊細な心とが要ります。

自分でビジネスを始めるというのは、道のない荒野で行くあてのない旅を、最低限な装備で始めるようなものです。

先に何があるかわかならない。
道もなく、どこに行けばいいのかわかならい。
人に方向を聞いてもわからない。仮に教えてくれる人がいたとしても、良い方向を教えてくれるとは限らない。稀に良心的な人が道を教えてくれるが、その道が今でもあるのかはわからない。
水・食料は充分ではなく、途中で見つけなければいけない。

そんな状況全てを楽しめる人、ワクワクする人、何があっても諦めない人はビジネスに向いています。



起業家の人のみおススメです。
 ↓   ↓
起業家の本質
起業家の本質


読んだらポチッとお願いします