いつもポチッとありがとうございます。

会社を起業したのが2004年の年末。
『もっと会社を大きくしたい』とか、『もっと売り上げを上げたい』とか、『有名になりたい』とか、一般的なモチベーションを持ったことは一度もなかった。

当初からのモチベーションは、とにかく好きなことをすること。
それは、時間の自由だったり、行動の自由だったり、行きたいところに行くことだったり、逢いたい人に逢うことだったり、やりたいことをすることだったり。

それには年間1000〜1500万円を自由に使えれば充分だった。
それには月に3〜4日、年間数十日仕事すれば充分だった。

自分と同じことができるように人の役に立つことは好きだけれど、自分にとって正直それ以上働く意味もモチベーションもなかったので、ほとんど仕事はしてこなかった。

自分が少し教えたら奥さんも同じようにビジネスができるようになったので、結婚してからも仕事のペースは変わらなかった。

しかし、、

妊娠がわかって、いよいよ息子が産まれるようになってくると意識が変わってきた。“何かもっとしたい”と。

いよいよ産まれるとモチベーションが完全に変わった。

息子に伝えたいことを形として残したい、自分で好きに人生を創ることができること等を。何かの事情で直接伝えることが、難しくなったとしても、それを学べばいいように。


読んだらポチッとお願いします