現在、何位かな?ポチッとよろしく。

サンノゼから飛行機で移動してサンディエゴにやって来た。

サンノゼでは4日間ほぼホテルにいた。4歳の息子くんがめずらしく熱をだしていたから。今まで4年間で2回くらいしか熱など出たことがないのに。出国前日から熱が出だして治まったりまた出たり。
なのでサンディエゴへ移動の前にカードの保険を使って現地の医者へ。結果はウイルス性で喉がやられていると。お薬で3日もすれば治るとのこと。クリニックには薬局がないとのことで、どこで手にいれようかと思っていたらなんと滞在ホテルの隣りはドラッグストア。そこで処方箋の薬をゲット。まるで計画してたのかのようなスムーズさで混乱なく対応できた。

2014-11-12-10-27-08









日本出発のANAのビジネスシートで1人で寝ようとする4歳児


移動が大丈夫なのでチケットをとってサンディエゴに移動。
飛行機はサウスウエスト。日本ではあまり知られていないが、アメリカでは熱狂的なファンが多い。
社員第一、顧客第二」を掲げて超ユニークな経営をしている。



911で全米の航空業界の各社が大打撃を受けているなかレイオフ(解雇)なしで唯一黒字で乗り切る。熱狂的なファンの顧客から会社に多くの寄付が集まったという。世界で最も安全な航空会社10社に選ばれている。
座席は全て同じで、いずれも低料金。席の指定すらない。席はなんと早い者勝ち。チケットにはゲートに並ぶ順番が書かれているだけ。好きなところに座る。
満席だったけど混乱もなく出発。

サンディエゴに到着。
20年前に留学で半年間住んだ町。あれから何回か訪れて永い付き合いになった。
ホテルに入ると凄い騒音、内部を改修工事してるらしい。部屋に入るがこれでは6日間キツイと家族で意見が一致。キャンセルして隣のホテルへ行くことに。キャンセルの交渉中もうるさくて会話しずらい。
フロントが何を言ってるのか聴き取れない。「え?何だって聴こえない」というと、デカイ声で「うるさいからキャンセルするのか?」だって。「That's right」と言うとキャンセルチャージはなしになった。

そして隣のホテルにお引越し。
2014-11-15-07-38-41


















元々、どちらのホテルにしようか迷っていたので、スムーズに移動できた。
さらに何故だかとてもお得な価格で宿泊できることになった。

2014-11-15-13-13-26









読んだらポチッとお願いします